ええいままよ

大学やめたい

バレンタインデー感はゼロ

最近夜ふかしのしすぎで生活が乱れに乱れまくっています。やばい。


11時すぎくらいに起きて、ごはん食べようと部屋から出たら部屋の前に置いてあるかごの中にiTunesカードとアマゾンカードがありました。たぶん父からの誕生日プレゼントなのでしょう。


さっそく前から欲しかった、高くて買うのを迷っていたブルックリンと死にたくなったら電話してを注文しました。本、読みまくるぞー!


冷蔵庫にあった紅茶のシフォンケーキにクリームとフルーツがサンドしてあるやつを食べました。多分これはスプーンで食べるべきなのでしょう。私は淑女なので豪快に手でかぶりつきました。


朝兼昼ごはんを食べながら「さざなみ」を見ました。


すごく丁寧な映画だった。ある中年夫婦のもとに夫の元恋人の遺体が発見されたという手紙が届いて、それをきっかけに夫婦の仲がゆらゆらしてゆくという話で。


妻のケイトが、夫のジェフがいない間に屋根裏部屋でフィルムを見つけてそれを映写機で見るというシーンがあって、カチッカチッとボタンを押しながら元恋人の写真を眺めるケイトの表情が悲しみとかやるせなさを凝縮したような、なんともいえない顔をしていて胸が押しつぶされそうになった。


台詞はそう多くないのに、主人公の心の揺らぎを表情とか声とか仕草で表現していたケイト役のシャーロット・ランプリングさん本当すごかった。


あと、ケイトの着ている服がとても素敵だった。そんな派手な色のものでなく、落ち着いた色(紺とかグレーとか)をおしゃれに着こなしていて真似したいな〜!と思った。


ただ白シャツにグレーのカーディガン羽織るだけでおしゃれに見えるなんてずるい、私がそれをしてもただ野暮ったいだけ。こういうとき、外国の人の彫りの深い顔立ちが羨ましくなります。




最後の結末は見るひとに委ねられていた。どうなんでしょうね、私は明るい方に考えたい。


それから、本棚の片付けをしました。ずっと放置したままぐちゃぐちゃになってたので。


f:id:eei_mamayo:20170215011342j:plain


これはお気に入りの本の棚。奥にはジェイン・オースティンとかモンゴメリの本があります。


f:id:eei_mamayo:20170215011403j:plain


これも好きでよく読み返す本の棚です。小説とエッセイで分けてます。


f:id:eei_mamayo:20170215011431j:plain


単行本の棚、本の表紙の上の方がつぶれるので本当は重ねて置きたくないのだけど、置くところがないのでこう置いてます。


ずっと本棚の並べ方を悩んでいて、著名順に並べてたんですが、新しく本を買う度にずらすのが面倒になって、よく読む本はそれのみでまとめて、あとの本はテキトーに積み重ねるという方法に落ち着いています。なにかいい並べ方があったら教えてください。


今日(というかもう15日)はバレンタインデーでしたね。私はチョコレートは食べなかったけどガトーショコラを食べました。どうでもいいけど、チョコレートは明治のやつが一番好きです。